×
アーティスト

YOASOBI(ヨアソビ)の名前の由来は?幾多りらは本名かも調査

2020年を代表する1曲となったYOASOBI(ヨアソビ)の「夜を駆ける」

ネット配信が中心で全くライブをしていなかったことから、YOASOBI(ヨアソビ)はベールに包まれたアーティストと思われてきました。

「YOASOBI(ヨアソビ)」という名前の由来も気になりますよね。

今回はYOASOBI(ヨアソビ)の名前の由来について調査しました。

YOASOBI(ヨアソビ)の名前の由来は?

「遊びゴコロ」満載の音楽

YOASOBI出典:https://news.yahoo.co.jp/byline/shibatomonori/20200615-00182920/

YOASOBI(ヨアソビ)はikuraさんayaseさんのユニット。

「小説を音楽にするユニット」ということで、遊びゴコロを感じられる音楽を作っていきたいということで「あそび」という名前をとったようです。

「昼の顔」と「夜の顔」

YOASOBI出典:https://www.yoasobi-music.jp/profile/

YOASOBI(ヨアソビ)のikuraさんは、普段シンガーソングライターの幾多りらさんとして活動しています。

一方のayaseさんは、ボカロ音楽のプロデューサーとして活躍。

2人とも、YOASOBI(ヨアソビ)としての活動が主ではない仕事をされてきました。

こういった、元々の仕事を「昼の顔」とするなら、別の一面を「夜の顔」というかたちで表現するということで「YOASOBI(ヨアソビ)」という名前になったようです。

YOASOBI(ヨアソビ)の名前の由来も素敵ですね!

YOASOBI(ヨアソビ)の幾多りらは本名?

幾多りらは本名

幾多りら出典:https://ananweb.jp/news/305750/

シンガーソングライターとして活躍する幾多りらさん。

「りら」というのは珍しい名前ですが、実は本名のようです。

優しい響きで、良い名前ですよね!