ティモンディ高岸は甲子園出場した?高校野球の成績やスカウトまとめ

ティモンディ高岸 甲子園

プロ野球選手とお笑い芸人という二足の草鞋を始めたティモンディ高岸(たかぎし)さん

「やればできる!」というキャッチフレーズを自らが体現したことでプロ野球独立リーグ・栃木ゴールデンブレーブスへの入団は大きな話題になりましたよね。

そんなティモンディ高岸さんが高校時代は野球の名門校に通っていたことは有名ですが、甲子園の出場経験については詳しくないという方が多いかと思います。

この記事では高校時代の野球についてはもちろんプロスカウトや大学時代の野球についても調査していますので時系列で紹介していきます。

ティモンディ高岸は甲子園に出場した?

ティモンディ高岸 甲子園

引用:https://www.nikkansports.com/entertainment/photonews/photonews_nsInc_202208040001181-6.html

ティモンディ高岸さんが高校時代に通っていた済美高校は愛媛県松山市にあり、野球部は2022年8月現在で、夏の甲子園では6回出場経験がありセンバツ高校野球でも2回出場するほどの名門校です。

済美高校へはスポーツ特待推薦で入学し、なんと中学時代には8校から特待生での入学の話しがあったそうです。

中学時代から注目されていたティモンディ高岸さんは高校時代に甲子園に出場したのでしょうか。

高校時代のティモンディ高岸さんについて紹介していきます。

【高校1年生】甲子園出場もベンチ外

ティモンディ高岸 甲子園

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/1e60d42aea28e2eeee7ac04901e60548140c8357

ティモンディ高岸さんが済美高校時代、日本一練習が厳しい学校で有名な野球部を率いていたのは上甲正典(じょうこう・まさのり)監督です。

グラウンド整備のトンボ掛けもトレーニングの一環としていて、腰を低く落としてやっていたそうなんです。

そんな厳しい監督のもと済美高校は見事に2008年の夏の甲子園第90回大会に出場を果たしていますが、ティモンディ高岸さんはベンチ外で、甲子園のアルプススタンドで先輩を応援していたそうですが、初戦敗退という結果に終わりました。

【高校2年生】甲子園出場ならず

ティモンディ高岸 甲子園

引用:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/08/10/gazo/20200809s00041000423000p.html

ティモンディ高岸さんは高校2年生の時からレギュラーを獲得し控え投手兼内野手として試合にも出場していました。

レギュラーを獲得した高校2年生の2009年には甲子園に出場はかなわず夏の愛媛大会準優勝という結果でした。

ですがこの夏の愛媛大会決勝で、7回途中からティモンディ高岸さんが登板し、現在阪神タイガースで活躍している当時西条高校の3年生だった秋山拓巳(あきやま・たくみ)投手と投げ合っています。

登板した時は2対9で負けていたため残念ながら敗戦となってしまいました。

【高校3年生】甲子園出場ならず

ティモンディ高岸 甲子園

引用:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/05/11/gazo/20200510s00041000401000p.html

高校生活ラストとなる3年生の時は夏の愛媛大会での登板は準決勝までとなり、済美高校は決勝に進みましたが結果は準優勝で甲子園出場はかないませんでした。

ですが高校3年生の春に登板した練習試合で現在東北楽天ゴールデンイーグルスで活躍している当時智弁和歌山高校の3年生の西川遥輝(にしかわ・はるき)選手と対戦しています。

対戦成績は西川遥輝選手の右越え本塁打でしたが、あれから11年経った2021年4月に再び対戦するとは思いませんでしたよね。

2021年に日本ハムファイターズに所属していた西川遥輝選手はティモンディ高岸さんの始球式をとても楽しみにしている様子で「高岸さんの投球を楽しみにしています。160キロ以上を期待しています!やればできる!」とコメントしていました。

始球式当日はストライクゾーンから外にそれましたが球速は142キロを記録し芸能人最速となりました。

その時の動画はこちらです。

西川遥輝選手とは入団後も親交があり、相方のティモンディ前田さんも済美高校時代の同級生で同じ野球部出身ですので、同学年3人での会話に笑顔が溢れてしまいますよね。

ティモンディ高岸の高校野球の成績

ティモンディ高岸 甲子園

引用:https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/npb/3322383/

体格に恵まれ高校3年生の時に身長が185cm体重は85kgもあったので野球で大活躍だったティモンディ高岸さんですが、一体どのような成績を残したのでしょうか。

高校時代の驚きの成績とスカウトがきていたことについても詳しく紹介していきます。

MAX147キロを記録

ティモンディ高岸 甲子園

引用:https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/npb/3322383/

なんと高校3年生の時に登板した試合でMAX147キロを記録しているんです。

高校生の平均球速は115キロで、120キロだとエース並み、140キロだとプロも注目するレベルなのですがそれを超える147キロという記録は本当にすごいですよね。

体格を生かした力強い投球はプロスカウトの目にもとまっていたでしょう。

また驚くことに打撃面での成績もすごかったんです。

高校通算ホームラン20本

ティモンディ高岸 甲子園

引用:https://love-spo.com/sports-lab/timond_yarebadekiru030.html

なんと投手としてだけでなく打者としても高校通算で20本ものホームランを放っています。

相方であるティモンディ前田さんと3、4番争いをしていたそうなんです。

ちなみにブライダルモデル・タレントとして有名なMattさんの父である現在読売ジャイアンツ一軍投手チーフコーチである桑田真澄(くわた・ますみ)さんも高校時代に多くのホームランを放っておりその数25本。

球史に名を残した桑田真澄さんと5本しか差がないというのが本当にすごいと思います。

高校時代にスカウトも

ティモンディ高岸 甲子園

引用:https://mainichi.jp/articles/20220413/k00/00m/050/199000c

素晴らしい成績を残したティモンディ高岸さんはプロスカウトの目にとまり東京ヤクルトスワローズと阪神タイガースが注目、「プロ志願届けを出してくれたら、育成で指名する」とまで言っていたようなんです。

プロになるか悩み上甲監督へ相談した結果「上位指名されるようになってからプロに行った方がいいのでは」という助言を受けて東洋大学への進学を決めました。

ティモンディ高岸が大学時代に野球をやめた理由は?

ティモンディ高岸 甲子園

引用:https://www.nikkansports.com/baseball/photonews/photonews_nsInc_202105150000479-4.html

プロ野球を見据えて東洋大学へ進学したティモンディ高岸さんですがなんと大学で野球をやめてしまったんです。

その理由が気になりますよね、以下で紹介していきたいと思います。

肩の故障

ティモンディ高岸 甲子園

引用:https://www.nikkansports.com/entertainment/photonews/photonews_nsInc_202208040001622-0.html

大学1年生の時からメンバー入りしていたティモンディ高岸さんですが、大学3年生の時に肩を故障したことがきっかけで野球をやめてしまったようです。

スポーツ推薦で東洋大学へ入学していたのでかなり悔しい思いをしたのではないでしょうか。

お笑い芸人の道へ

ティモンディ高岸 甲子園

引用:https://fineboys-online.jp/interview/detail.php?id=2840&p=1

野球を辞めたティモンディ高岸さんに転機が訪れたのは大学4年生の時です。

当時駒澤大学へ進学していた相方のティモンディ前田さんと道端で会った時に野球をやめた話をしたところ、何か新しいことを始めたいと模索していたティモンディ前田さんと意気投合し、高校時代にお笑いのDVDを見て過ごしたことを思い出し「お笑いをやろう」とティモンディ高岸さんから誘ったようです。

その後もトレーニングを続けていたことが身を結びプロ野球選手になったティモンディ高岸さん。

今後の活躍からも目が離せませんね。