NiziU

【NiziU/Step and a step】歌詞全文!意味解釈も

2020年11月25日の午前0時に、NiziUデビュー曲『step and a step』のMVが解禁となりました!

公開直後から大きな話題となった本MVですが、本来メンバー9人のはずなのにミイヒだけが序盤からいないなど、ファンの心がザワザワするシーンも…

なぜミイヒだけいないのか?

NiziUがこの曲で伝えたいことは何か?

そのあたりを解釈してまとめていきます!

NiziU『step and a step』のポイント
  • 迷路のような世界観
  • 序盤からずっとミイヒがいない
  • NiziUのグループとしての軸・スタンス

NiziU『Step and a step』とは?

NiziUのデビューシングル

NiziUジャケット画像

そもそもNiziUとは、韓国の大手芸能事務所JYPエンターテイメントが、現地化戦略のはじめとして日本人向けにオーディション「虹プロジェクト」を開催し、選ばれた女性9名グループ

全メンバーが日本人なのですが、芸能事務所やプロデュースが韓国というニュータイプのアイドルグループなのです!

そして、NiziUは2020年春以降YouTubeでミュージックビデオを公開して既に話題にもなっていましたが、2020年12月2日に正式にメジャーデビューする曲が『Step and a step』なのです。

メンバーの『Step and a step』の評価

NiziUマコ出典:https://niziproject.com/nizikake/mako/

NiziUリーダーのマコさんは『Step and a step』の曲について、以下のようにコメントしています。

『Make you happy』(プレデビュー曲)とは雰囲気もガラッと変わって、本当に勇気をもらって背中を押してくれるような楽曲。

出典:音楽ナタリー

NiziU『Step and a step』の意味は?

英語「step and a step」の意味

英語の「Step」は「歩み」という意味。

そのため、「Step and a step」は「一歩一歩」といった意味になります。

NiziU『Step and a step』の歌詞全文

 

NiziU『Step and a step』歌詞全文

大丈夫よ そのままで
安心して 遅れてないから
道に迷った時はね
立ち止まってみたら?
Take your time, oh yeah

Oh 後ろ振り返ってみて
ほら君の足跡
いつも I’m proud of you
Oh 既に特別な
Let’s go

Step and a step 私の歩幅で
Step and a step 私だけのペースで
ゆっくり行ってもいい休んでみてもいい
歩いていく自分らしく
Just believe yourself

Everything will be fine (Be fine)
Everything will be okay (Be okay)
Everything will be fine (Be fine)
Everything will be okay (Be okay)

どんな時も隣で
いつもそっと笑顔くれるの My friend
なんか寂しい時だって
その手を伸ばせば Take my hand, oh yeah

Oh つまずいてしまったのは
前に進んでたから
いつも I’ll be with you
Oh 鏡が輝く
ありのままの君がいる
Let’s go

Step and a step 私の歩幅で
Step and a step 私だけのペースで
ゆっくり行ってもいい休んでみてもいい
歩いていく自分らしく
Just believe yourself

頬に触れてく風感じてみて
目を閉じて澄ませば見えてくるよ

Don’t get lost
さあ Don’t worry 信じて Victory
君なら You’ll be okay
Just because 誰も見ない

君だけの未来いつだって Never too late
一歩ずつでもいい進め Are you ready?
楽だけの近道はなくていい
自分だけの手で作るんだ明日を
いつかは笑顔輝けるように今も

Step and a step 私は私で
Step and a step 私だけの形で
回り道でいい自分のペースでいい
笑っていく好きになる
Just believe yourself

Everything will be fine (Be fine)
Everything will be okay (Be okay)
Everything will be fine (Be fine)
Everything will be okay (Be okay)

NiziU『Step and a step』の迷宮のような世界観の意味は?

各メンバーが迷い込むそれぞれの世界

Step and a step出典:NiziU公式YouTube

『Step and a step』のミュージックビデオでは、各メンバーが不思議な迷宮に迷い込みます。

迷宮の形は人それぞれ。

迷宮の出口も人それぞれ。

メンバー1人1人が、自分の悩みに向き合い、迷宮の出口であるドアを探していくのです。

実は、この迷宮は虹プロジェクトのオーディションを、ドアは自分の悩みの解決を示唆しているのだそう。

では、以下でそれぞれの迷宮を見て行きましょう。

マコの迷宮

Step and a step出典:NiziU公式YouTube

NiziUリーダーのマコさん。

マコさんは、モノトーンの世界で出口を探しています。

目の錯覚を起こしそうな床の絵柄で足元が揺らぐようで、なんとも不思議な感覚に陥る迷宮です。

その中を、慌てるように1人走るマコさん。

これは「たくさんの出口があるのに、選べない不安」という人の悩みを表しているのではと感じます。

マヤの迷宮

Step and a step出典:NiziU公式YouTube

マヤさんは、何もない大海原で出口のドアを探しています。

望遠鏡を覗き込んで、自分がどこに向かいたいのか、何を目指すのかを考えているのでしょうか。

出口を探しながらも、しっかりと立ち軽く上を向く姿勢からは、障害に立ち向かう強さや自信さえ感じられます。

マヤさんの迷宮は「自分の目標や目指すものを見つけたい、自分の力を発揮したい」という悩みや希望を表しているのではと感じます。

マユカの迷宮

Step and a step出典:NiziU公式YouTube

マユカさんは、森の中を手探りで進んでいます。

周りにはたくさんの鏡とドア。

鏡は真実を映し出すと同時に、森を複雑で混沌とした迷宮に変えています。

ドアを目指すマユカさんは、次々に現れる鏡に惑わされないように、慎重にあゆみを続けます。

不安ながらも、ゆっくりと手探りで歩き続けている雰囲気です。

マユカさんの迷宮は「夢と現実の間で、幻に囚われそうになる」という悩みを表しているのではと思います。

ニナの迷宮

Step and a step

出典:NiziU公式YouTubeニナさんの迷宮は、階段だらけの世界。

出口は見えているのですが、周りの階段に惑わされてどのようにたどり着いたら良いかわかりません。

足跡があることから、今までもゴールであるドアをめざして歩んできたのでしょう。

しかし、肝心なところで1歩踏み出す勇気がなく、行き詰ってしまいました。

ニナさんの迷宮は「行きたい場所があるのに、行き方がわからない、勇気が出ない」という悩みを表しているのではないでしょうか。

リクの迷宮

Step and a step出典:NiziU公式YouTube

リクさんの迷宮は、雲に覆われた世界。

「このはしごを上っていった先にドアがあるのでは」と薄々感じてはいるものの、はしごへの1歩が踏み出せません。

ただはしごを見上げては座っているだけ。

挑戦してもいいけれど、同じ場所にい続けてもいい。

でもここにいるだけでは自由になれない、成長できないことは自分でわかっているのです。

リクさんの迷宮は「現状に満足し、最初の1歩を踏み出す勇気がない」という悩みを表しているのではと感じます。

リマの迷宮

Step and a step出典:NiziU公式YouTube

リマさんは周りと遮断された、小さな部屋の迷宮にいます。

行き場がない、閉ざされたかのように見える空間で、どうしたら出られるかをじっくり考えている感じです。

出口らしきものはないのに、リマさんは考えて考えて出口を探します。

リマさんの迷宮は「行き詰って見える部屋で、どうやって次の行動を起こすか」という悩みを表していると思いました。

リオの迷宮

Step and a step出典:NiziU公式YouTube

リオさんが迷い込んだのは、競技場のようなトラックがある場所。

たくさんの人の足跡が残され、その中にリオさん1人が座り込んでしまっています。

みんなが走って行ってしまい、1人だけ取り残された寂しさや絶望からでしょうか、座り込んだまま動けません。

これは、今まで走ってきたけど「競争に疲れた」という悩みを表現していると思います。

アヤカの迷宮

Step and a step出典:NiziU公式YouTube

アヤカさんが迷い込んだのは、時計だらけの世界。

どこに行っても、時計、時計、時計。

時計が自分に迫ってくるようで、自分の思考までもが時計に支配されそうな世界です。

これは、「時間に追われて自分を失う」悩みを表しているのではと思います。

ミイヒの迷宮

Step and a step出典:NiziU公式YouTube

ミイヒさんは1人、かわいいものに囲まれた部屋の中にいます。

しかし、ミイヒさんの背後すぐには迷宮の出口のドアが。

つまり、出口があるとわかっているのに、外に出られるとわかっているのに迷宮に閉じこもってしまっているのです。

ミイヒさんの部屋の中では、クマさんや羊さんの人形が寂しさを紛らわせます。

これは「自分の世界に閉じこもってしまいたい」という悩みが表れていると思います。

それぞれが自分の答えを見つけるストーリー

Step and a step出典:NiziU公式YouTube

NiziU『Step and a step』のミュージックビデオは、全ての迷宮が不思議の国のアリスのような不思議で独特なかわいい雰囲気がありますが、この迷宮のような世界は「それぞれの人の悩み」を象徴していると思われます。

たくさんの人が自分の悩みという迷宮に迷い込んで、そして出口を求めて歩んでいく…

悩みの形も人それぞれですし、答えの出し方も人それぞれ。

だから、自分のペースで、自分の答えを探せばいいんだよというメッセージに受け取れました。

悩みがあるのは、今まで頑張ってきた証拠。

悩みがあることも肯定したうえで、きっとゴールにたどり着くから、自分のペースで進んでいいんだよという強いメッセージを感じます。

終わりが見えない闘病を示唆?

東京合宿後のミイヒ

NiziUのメンバーの1人であるミイヒさんは、2020年10月23日に活動休止を発表しました。

その理由は、体調不良

虹プロジェクトのオーディションの頃から、どんどん痩せていく姿がファンも気がかりで応援していましたよね。

東京地区予選のミイヒ東京地区予選のミイヒ

2020年12月2日のメジャーデビュー直前でも、まだミイヒさんは活動再開をしておらず、2020年11月現在も活動再開に向け闘病しているのだと思います。

オーディションに勝ち抜き、見事アイドルの夢を叶えたミイヒさんにとって、闘病はいつ終わるかわからない、迷宮のようなものだろうと思います。

ひとり病気という迷宮で孤独と向き合う…そんなミイヒさんの心境も表しているのだと思います。

NiziUミイヒの顔アップ
【激やせ画像】NiziUミイヒの活動休止理由は?拒食症や矯正の噂検証 2020年10月23日、NiziUメンバーであるミイヒさんが当面の間活動を休止することが公式サイトから発表されました。 グ...

終わりが見えないコロナ禍を示唆?

コロナの第3派がやってきて、日本だけでなく世界中でコロナへの恐怖や不安がじわじわと人の心を疲れさせていますよね。

『Step and a step』の迷宮は、このような終わりが見えないコロナ禍を示唆しているのかもしれません。

  • オンライン授業にうまくついていけない…
  • 新しいことを始めたいのに勇気が出ない…
  • だんだん人と会うのが怖くなってしまった…

1人1人が自分の悩みという迷宮に迷い込みながらも、自分なりの答え・出口を目指していく。

その悩みから立ち直る、次に向かって歩き出す人々の姿をNiziUメンバーが体現されているのだと思いました。

『Step and a step』を作ったJ.Y.Parkの意図は?

NiziUジャケット画像

『Step and a step』は、作詞・作曲とも、NiziUプロデューサーであるJ.Y.Parkさんが手がけています

つまり、J.Y.Parkさんの意図や仕掛けが詰まっているということですね!

J.Y.Parkさんのどのような思いや意図が詰まっているのか、解釈しました。

メンバーへの「肩の力を抜いて」のメッセージ

Step and a step出典:NiziU公式YouTube

約1年をかけて行われてきた、NiziUメンバーを決めるオーディション「虹プロジェクト」。

長い時間、NiziUメンバー9人は勝ち抜かなければいけないプレッシャー、家族と会いたくても我慢する気持ち、成長しなければいけない自分との戦いなど、色々なものと戦ってきました。

そんなメンバーに対して、J.Y.Parkさんが「もうサバイバルは終わっているから、平穏な気持ちで一歩ずつゆっくり、自分の歩幅で歩いて行ってほしい」という想いで書き上げたのが『Step and a step』だそう。

もうサバイバルは終わっているから、平穏な気持ちで一歩ずつゆっくり、自分の歩幅で歩いて行ってほしい

出典:グノシー

肩に力が入っていると、なかなか本来の自分を出せなかったり、パフォーマンスも委縮してしまったり…

ついに待望のメジャーデビューをしたNiziUメンバーだからこそ、ここで一度自分を見つめなおして、肩の力を抜いて自分らしく、これからのスターへの道を歩いて行ってほしいというJ.Y.Parkさんの親心なのでしょうね。

ミイヒをしっかり休ませるけど仲間外れにはしない

JYP パク出典:Wikipedia

NiziUファンのWithUにとって、活動休止しているミイヒさんの体調は最も心配なことの1つ。

今まで一緒に困難を乗り越えてきた「この9人で」という想いは、NiziUメンバーだけでなくファンも同じ想いです。

一緒に夢の舞台に立ってほしい…とはいえ、今のミイヒさんに無理はさせたくない。

そこで、『Step and a step』のミュージックビデオではミイヒさんはダンスをせず、主に8人でのダンスシーンになっています。

しかし、ミイヒさんが最後にミュージックビデオに参加することで、ミイヒさんに戻ってきてほしいという周囲の想いを伝えるとともに、身体への負担を抑えながらも、大切なメンバーとして表現されているのですね。

実は、J.Y.ParkさんがプロデュースするNiziUのお姉さんグループ:TWICEのミナさんが、2019年に不安障害で活動休止となってしまったことがあります。

そのとき、J.Y.Parkさんはミナさんを意識した新曲を作成。

「突然怖くなり、倒れそうになったとき、誰かの温かい言葉によって助けられ、再び立ち上がることができる」というメッセージが込められており、ミナさんはその曲のリリースから1か月で無事復帰することができました。

当時を振り返ったミナさんは「活動休止しているときは皆から取り残されたような気がしていた」という不安があったそうで、新曲リリースを通じてその不安が解消されていったとのこと。

こういった活動休止アイドル本人の気持ちをリアルに知っているJ.Y.Parkさんだからこそ、ミイヒさんを完全なる活動休止にするのではなく、体力に無理のない範囲でミュージックビデオに参加して、周りに必要とされていることや「遅れてないよ」「自分のペースで大丈夫」というメッセージを伝えたかったのだと思います。

完璧でない姿に逆に勇気を貰える

NiziU出典:https://party-channel.com/archives/29546

『Step and a step』には「自分の歩幅で、自分の歩調で」という、「ありのままの自分でいいんだよ」というメッセージが込められています。

体調不良で活動休止になってしまったミイヒさんも、本来であれば「自分の歩幅で」「ありのままの自分で」というメッセージを伝える側でした。

しかし、体調不良になってしまい、メッセージを受取る側になってしまいました。

そのことが、なんとリアルで共感出来て、勇気をもらえるのだろうと思うのです。

『Step and a step』を聴く側にとっては「自分の歩幅で」と単純に励まされるだけでなくて、一緒に頑張っている人がいるという気持ちにさせられ、勇気づけられます。

完璧なアイドル像ではなく、思い悩んでしまうところがあったり、弱いところもあるけれど、それを認め合い支え合える仲間たちという「等身大の今のNiziUの9人」をそのまま表現したところが、J.Y.Parkマジックと言えるでしょう。

『Step and a step』は頑張ろうとしている人への応援歌ですが、ミイヒさんとNiziUメンバーたちの今の状態ともリンクしていて、よりリアルに心に響く作品となっています。

NiziUのファン「WithU」へのメッセージ

NiziU

NiziUのファンクラブサイトは「WITHU」で、NiziUのファンは「WithU(ウィジュー)」と呼ばれます。

「WithU」というファンネームには、「ファンと”一緒に”世界に羽ばたいていく」という意味が込められているそう。

そして、今回の『Step and a step』の中にも、「with you」という言葉があるんですよね!

Oh つまずいてしまったのは
前に進んでたから
いつも I’ll be with you

この「with you」は「メンバーがミイヒさんと一緒にいるよ」という意味にも取れますが、これから世界に羽ばたいていくNiziUが「気持ちはファンと一緒にいるよ」という意味にも受け取れます。

ファンを連想する言葉がデビューシングルに入っているというのは、ファンとしては感動ですよね。

このあたりも、J.Y.Parkマジックと言えそうです。

リマ 家族
NiziUリマが韓国で炎上したのはなぜ?【理由は父の不倫ではない】 多くの人がデビューを心待ちにしているNiziU。 しかし、NiziUメンバーの1人であるリマ(横井里茉)さんが、8月末に韓...
J.Y.P 
J.Y.Parkは反日活動家?反日と言われる理由は?【原爆PV】デビュー前にも関わらず、日本だけでなく韓国でも話題の「NiziU」。 その敏腕プロデューサーであるJ.Y.Parkさんも、その言動...