×
小泉進次郎

小泉進次郎の学歴や英語力は低い?学歴ロンダリングの詐称疑惑を調査

次期首相候補とも言われる小泉進次郎さん

お父さんが小泉元総理ということもあり、何かと話題になる小泉進次郎さんですが、実は学歴詐称の噂もあり、その真偽が気になるところです。

小泉進次郎さんが「学歴ロンダリング」と言われる理由は何なのでしょうか。

詳しく調査しました。

小泉進次郎の学歴は低い?

小学校から大学まで関東学院

小泉進次郎引用:https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00154/01157/

小泉進次郎さんは1988年に関東学院六浦小学校に入学。

そして、受験することなく内部進学で大学まで進学します。

この受験なしで大学まで進学しているという点が、小泉進次郎さんが学歴が低いと言われる大きな理由の1つでしょう。

関東学院の小学校から大学まで見てみると、高校は偏差値60超えと高いのですが、小学校が偏差値40弱で、大学も偏差値50以下です。

小泉進次郎さんは関東学院大学経済学部経営学科を卒業していますが、経済学部経営学科の偏差値も45~50程度なので、全国の偏差値50が全体の平均と考えると、学力が平均以下…という印象になってしまいます。

関東学院の偏差値

関東学院小学校 37程度
関東学院中学校 43前後
関東学院高校 61前後
関東学院大学 40~50程度
関東学院大学経済学部経営学科 45~50程度

関東学院はプロテスタント系の学校で、キリスト教由来の「奉仕せよ」という倫理教育や、英語教育など独自の教育に力を入れています。

必ずしも偏差値レベルは教育レベルと一致しないとは思うのですが、出身校の偏差値を見ると小泉進次郎さんが学歴が低いという印象です。

しかも、小泉進次郎さんが関東学院大学経済学部経営学科を卒業したのは、2004年3月の23歳のとき。

つまり、少なくとも1年は留年しているようです。

それほどレベルの高くない大学を留年してしまったということも、小泉進次郎さんの学歴が低いイメージに繋がっていると思われます。

コロンビア大学で修士取得

コロンビア大学引用:https://www.ryugaku.ne.jp/search/data?ipeds=190150

小泉進次郎さんは23歳の時に関東学院大学経済学部経営学科を卒業すると、その後、コロンビア大学大学院条件付き合格します。

その条件というのは「TOEFLのスコアが600点に達するまで大学内の語学講座で英語の授業を受ける」というもの。

結果1年ほど英語を学び、2005年9月から修士課程の勉強をスタートして、一年後の2006年に政治学で修士の学位を取得しました。

つまり、小泉進次郎さんの最終学歴は「コロンビア大学大学院」なのですね。

コロンビア大学と言えば、1754年創立の全米で5番目に古い伝統ある大学で、名門私立大学8校から成るアイビーリーグの一校としても知られます。

つまり、超高学歴なのですね。

コロンビア大学

場所:アメリカ・ニューヨーク
合格率:5%
倍率:20倍
年間学費:約59,000ドル
年間寮費:約15,000ドル
2021年世界大学ランキング:19位(東京大学は35位)

学歴ロンダリング疑惑とは?

推薦状でコロンビア大学院に入学?

小泉進次郎引用:https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00154/01157/

小泉進次郎さんが学歴詐称と言われるのは、関東学院大学から名門コロンビア大学院に入れるわけがないと思われるからです。

コロンビア大学は2021年の世界大学ランキングで19位であり、東京大学でさえ35位なので、関東学院大学から行くにはかなり差がありますよね…

とはいえ、アメリカの大学院入試は日本のように筆記試験偏重型ではありません。

アメリカの大学では、出願者の多面的な能力を総合的に評価する「Holistic Admissions(ホリスティック・アドミッション)」と呼ばれる入学選考方法が採用されており、学力だけではなく課外活動やリーダーシップなどを通じて受験生の全体的な能力の有無を診断しようとします。

そのため、受験にはTOEFLなどの筆記試験だけでなく推薦状やエッセイも重要で、学力ではない適正を診断するSATなども大きく関わります。

そのため、こういった日本的な学力テストではなく、推薦状やエッセイなどの出来次第で小泉進次郎さんが自力でコロンビア大学院に進学できた可能性もあります。

自力でコロンビア大学院を卒業

小泉進次郎引用:https://bunshun.jp/articles/-/39597

よく言われることですが、アメリカの大学は入学が容易で卒業が難しいです。

もし推薦状などでコロンビア大学に入学することが出来たとしても、大学在学中に必死に勉強しなければ単位を取ることも出来ず、卒業もできません。

しかし、小泉進次郎さんはしっかりコロンビア大学院を卒業しているため、大学在学中に相当勉強を頑張られたのではと思います。

そのため、学歴詐称にはあたりません。

小泉進次郎の英語力は?

TOEFLのスコアが600点

アメリカ

小泉進次郎さんはコロンビア大学大学院に入学する際、「TOEFLのスコアが600点に達するまで大学内の語学講座で英語の授業を受ける」という条件がありました。

TOEFL600点というのは、TOEICに換算すると900点ほどで、英検で言えば1級に相当します。

TOEFLスコア600点だと洋画やニュース内容の理解度が50%程度と言われるため、小泉進次郎さんはネイティブのレベルには到達していないものの、十分に日常会話もでき、専門的な英会話もある程度はできるのではと思われます。