野田聖子の若い頃の画像まとめ!整形したって本当?

2021年9月現在61歳の野田聖子さん

還暦過ぎには見えない野田聖子さんですが、度々「若い頃と顔が変わった」とも言われます。

野田聖子さんが顔が変わったように見えるのはなぜなのでしょうか。

また、整形しているという噂は本当なのでしょうか。

若い頃の画像と比較検証してみました。

野田聖子の若い頃の画像は?顔は変わった?

37歳(1998年)

1998年の野田聖子

引用:https://toyokeizai.net/articles/-/83684

野田聖子さんは小渕内閣時の1998年、当時史上最年少の37歳10か月で郵政相として入閣しました。

若手議員の登竜門と言われる「議事進行係」を初の女性議員として務めたことでも話題になり、女性議員のシンボル的な存在になりました。

「将来の首相候補」として脚光を浴びはじめたのもこの頃です。

47歳(2007年)

2007年・47歳の野田聖子

引用:https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022503327/%20okinawafannek-22/ref=nosim

こちらは、2007年に出版された野田聖子さんの著書の表紙。

加工されている画像なので野田聖子さんの顔がはっきりと見えるわけではありませんが、肌の白さや透明感などが感じられますね。

54歳(2014年)

野田聖子

引用:https://style.nikkei.com/article/DGXNASGG22006_S4A220C1000000?page=2

こちらは2014年、54歳の頃の野田聖子さん。

かなりアップの画像なので、目尻のシワなどまで細かく見えますが、54歳にしてこの肌はキレイですね!

30代の頃と比較して、眉毛の描き方が薄くなったような気もしますが、基本の眉の形などは変わっていませんね。

57歳(2017年)

57歳の野田聖子

引用:https://www.jiji.com/jc/d4?p=nds178&d=d4_stc

こちらは、第3次安倍第3次改造内閣の発足を受けて、2017年8月3日に総務相として首相官邸で記者会見する野田聖子さん。

57歳とは思えない肌の透明感ですよね!

60歳(2020年)

2020年60歳の野田聖子

引用:https://mainichi.jp/articles/20200914/k00/00m/010/244000c

上の画像は、2020年9月の菅新総裁人事の際の野田聖子さん。

頬もふくよかできめ細かく、シワなども目立っておらず60歳には見えませんね!

しかしこの1か月後の2020年10月に公開されたインタビューに回答する野田聖子さんがこちら↓

野田聖子

引用:https://www.tokyo-np.co.jp/article/59078

1か月で肌の血色やキメ、透明感などがかなり変わってしまっており、小じわやくすみが目立っていますね。

野田聖子さんが整形かどうか疑われるのは、こう言った肌質の変化の激しさがあると思います。

野田聖子は整形した?

野田聖子

引用:https://www.asahi.com/articles/ASK2S74MZK2SULBJ00Y.html

野田聖子さんは、しばしば「整形した?」と言われます。

しかし、整形を公表してはいないので、整形の噂が本当なのかが気になるところです。

しかし若いころから野田聖子さんの顔画像を比較しても、目の大きさや鼻の形、眉の形など、あまり変化があるようには感じません。

ただ、肌の白さや透明感に関しては若返ったかのように感じるときがあり、ボトックス注射やヒアルロン酸注入などの整形手術をしたのではと思う時があります。

しかし、一度若返って見えて終わりではなく、野田聖子さんはその時々で肌のキメや透明感が若返ったり劣化して見えたり、コロコロ変化が激しいです。

そのため、考えられる可能性は2つ。

  1. 定期的にヒアルロン酸注射などのメンテナンスをしている
  2. ライティングや陰影、その日の肌のコンディションで画面写りの振り幅が大きい

政治家は顔の印象がとても大事と言われます。

そのため、政治家として少しでもキレイに見せたいという美意識でメンテナンスをしている可能性はあります。

野田聖子の若い頃の画像まとめ!整形したって本当?