社会

コロナ解説者の岡田晴恵は結婚してる?子供は?プロフィールまとめ

岡田晴恵
読者
読者
岡田晴恵教授のプロフィールが知りたい!
読者
読者
結婚はしているの?
ピッキー
ピッキー
こんな疑問にお答えします!

 

新型コロナウイルス感染症の解説者として、テレビに多数出演されている岡田晴恵教授。

テレビ出演が増えてからどんどんあか抜けていく様子が話題になっている岡田教授ですが、そのプロフィールや独身or既婚が気になりますよね。

今回は、岡田晴恵教授のプロフィールをまとめてみたいと思います。

 

 

岡田晴恵教授のプロフィールは?

岡田晴恵出典:https://nobiciro.com/person/14439/

 

埼玉県出身の57歳

岡田晴恵教授のプロフィール

出身:埼玉県
生年月日:1963年(57歳)
出身大学:千葉工業大学工学部応用化学専攻卒業
出身大学院:共立薬科大学大学院薬学研究科修士課程修了
出身大学院:順天堂大学大学院医学研究科博士課程中退

 

感染免疫学・ワクチン学が専門の教授

岡田晴恵教授は、感染免疫学とワクチン学が専門です。

また、学校で流行する感染症の予防と対策も研究されているようです。

 

岡田晴恵教授の経歴

千葉工業大学工学部応用化学専攻卒業
共立薬科大学大学院薬学研究科修士課程修了
順天堂大学大学院医学研究科博士課程中退、医学博士
アレクサンダー・フォン・フンボルト財団奨学研究員としてドイツ・マールブルク大学医学部ウイルス学研究所留学
厚生労働省国立感染症研究所ウイルス第三部研究員
(社)日本経済団体連合会21世紀政策研究所シニア・アソシエイト
2020年5月現在、白鷗大学教育学部教授

 

岡田晴恵教授の著書は、子供向けのものが多くあります。

専門は公衆衛生学やワクチン学ということですが、これまでの著書から、学校における集団感染対策などに注力して活動されてきた印象を受けます。

岡田晴恵教授の著書

『人類 vs 感染症』(岩波ジュニア新書)
『強毒型インフルエンザ』(PHP新書)
『感染症とたたかった科学者たち』(岩崎書店)
『うつる病気のひみつがわかる絵本(全5巻)』(ポプラ社)
『学校の感染症対策 改訂版』(東山書房) など

 

医師免許・薬剤師免許はない

「医学博士」という肩書でテレビでコメントされている岡田晴恵教授ですが、実は医師免許は持っていないようです。

「医学博士」というのは医師免許がなくても名乗れるようですね。

 

岡田晴恵教授は結婚している?子供はいる?

岡田晴恵 テレビ出典:https://kiyo0406.com/harueokad-wiki/

 

同じく感染症研究をしている旦那さんがいる

1990年代後半に国立感染症研究所で実験補助員として採用された岡田晴恵教授は、同じく国立感染症研究所で働いていた同僚の方とご結婚されました。

岡田晴恵教授自身は医師免許はありませんが、旦那さんは医師免許があり、かつ岡田晴恵教授が国立感染症研究所に入る前から国立感染症研究所の別の部署でお仕事されていたようです。

岡田晴恵教授が国立感染症研究所を退職されたのが2009年ということで、10年近く旦那さんと同じ職場で働いていたのかもしれません。

 

子供の有無については未発表

岡田晴恵教授にお子さんがいるかどうかについては、どこを探しても情報が載っていませんでした。

しかし、現在57歳で、ご結婚されたのが30代半ば~後半なので、年齢的には高齢出産となる可能性が高いです。

これほど意欲的に著書を発表されるなど仕事してきた岡田教授のため、もしかしたらお子さんはいないという可能性もあります。

 

「コロナ解説者の岡田晴恵は結婚してる?子供は?プロフィールまとめ」まとめ

岡田晴恵出典:https://abundant.jp/okadaharueiyasi/

連日テレビ出演されている岡田晴恵教授。

「好きなコメンテーター」のランキングに選ばれる一方で、アンチや批判も多いです。

歯に衣着せぬ物言いではっきりと意見することから、反発を受けやすいのかもしれませんね。

岡田教授の今後の活躍も注目しましょう。