【顔画像】静岡放送・大石剛社長の経歴は?パワハラやモテる噂も調査

静岡新聞・静岡放送のオーナー社長である大石剛さんが、静岡放送の原田亜弥子アナウンサーとW不倫をしていることがFRIDAYからスクープされました。

女性の腰に慣れた様子で手を回していたのは、静岡新聞と静岡放送の両社を束ねる、地元メディアのトップ・大石剛社長(51)。そして、社長の傍らにピタリと付き添っているのは同局の原田亜弥子アナウンサー(40)だ。

出典:FRIDAYデジタル(2021年3月4日)

この不倫記事で驚いたのは、大石剛社長はFRIDAYの記者に突撃取材され、不倫を否定するどころか「他の女性もいる」とさらなる不倫を匂わすコメントをしてしまったこと。

しかも、不倫現場に突撃取材してきた記者をその場で飲みに連れて行って自分の考えを説くという…普通では考えられない言動にびっくり・笑った方も多いでしょう。

この奇想天外な大石剛社長とは、どんな人物なのでしょうか。

経歴やプロフィール、大石剛社長は本当にモテたのかなどを調査しました。

大石剛社長・原田亜弥子アナは不倫で処分はどうなった?復帰はいつ?

福原愛の離婚匂わせポエムとは?実際のSNS投稿画像と内容まとめ

大石剛社長の経歴・プロフィールは?

静岡放送・静岡新聞創業者の孫

大石剛の顔アップ

出典:https://www.advertimes.com/20210219/article339414/

大石剛社長の祖父は静岡新聞と静岡放送の創業者。

つまり、大石剛社長は世襲した3代目の社長ということですね。

静岡新聞と静岡放送は大石一族が経営するオーナー会社で、家族経営の色が濃いようです。

[box01 title=”大石剛のプロフィール”]

名前:大石剛(おおいし・ごう)
生年月日:1969年(2021年3月4日現在51歳)
出身:東京都
家族構成:妻、息子1人
出身大学:成蹊大学法学部

[/box01]

現在は静岡県内の豪邸に住んでいるようですね。

また別途、不倫用の密会マンションもあるようです。

社長と原田アナは昨年から〝W不倫〟関係にあるんですよ。局内では有名な話です。二人が仲睦まじい様子で歩いているところが何度も目撃されており、〝密会用〟のマンションで逢っていると噂されています

出典:FRIDAYデジタル(2021年3月4日)

電通に6年間務める

電通のビル

出典:https://toyokeizai.net/articles/-/167865

大石剛社長は成蹊大学法学部を卒業後、大手広告会社である電通に就職。

電通では、内勤と営業と両方を経験したそうです。

電通といえば激務で有名ですが、仕事が大変な分日本社会全体に関わるような大きな仕事も出来るなど、大石剛社長もかなりの経験を積んだのではと思います。

そして大石剛社長は電通で6年間勤めた後、2012年から静岡放送・静岡新聞に入社します。

静岡放送・静岡新聞に入社後は取締役・常務などを経験して着実にステップアップし、2012年にはグループ会社の社長に就任。

以降、2021年現在の9年間に渡って社長職を務めています。

[box01 title=”大石剛社長の経歴”]

1992年(22歳)頃 成蹊大学法学部卒業後、電通に入社
1998年(28歳) 静岡新聞社・静岡放送入社
2009年(39歳) 静岡新聞社取締役就任
2011年(41歳) 常務就任
2012年(42歳) 静岡放送・静岡新聞の社長に就任
2021年(51歳) W不倫報道

[/box01]

大石剛社長はパワハラで有名?

社員からパワハラ告発

不倫報道が掲載されたFRIDAYには、静岡放送の社員のタレコミで、大石剛社長のパワハラが告発されています。

その静岡放送社員の話では、ここ数年で大石剛社長のパワハラを原因とした社員の退職が相次いでいるそう。

やり手経営者として知られていますが、社長のパワハラのため、ここ数年どんどん社員が会社を辞めています。社員に『てめえトバしてやる』と言い放ったのは有名な話です

出典:FRIDAYデジタル(2021年3月4日)

大石剛社長自身はやり手ということで、従来の手法にとらわれない大胆な決断を下すなど経営者として良いところもありますが、社員に「てめえ飛ばしてやる」と言い放つなど口も悪く高圧的なところがありそうです。

大石剛社長は若いころからモテた?

自称モテる

FRIDAY記者が不倫現場の大石剛社長を突撃取材した際、大石剛社長は「僕が他の女性社員の腰に手を回しても、嫌じゃない人もいるわけですよ」と発言。

あのさぁ、女性と二人で歩いてて、腰に手を回すとか手をつなぐとかぐらいあるでしょ?

セクハラって嫌な人にされるからセクハラになるんであって、僕が他の女性社員の腰に手を回しても、嫌じゃない人もいるわけですよ。そんなもんでしょ?

出典:FRIDAYデジタル(2021年3月4日)

これは、セクハラを正当化しようとする人の典型的な言い訳にも聞こえます。

しかし、小さいころから大企業の御曹司として生きてきたために、周囲も大石剛社長の言いなりだったのでは…感じてしまいました。

モテる云々より、反論できなかったり、パワハラが怖くて黙るしかなかった…という可能性もあります。

さらに大石剛社長は、FRIDAYの記者に対して「特定の女って書かれるのは、モテないみたいだから、好きじゃない!」と豪語。

さらには、「他の女性もいるんだけど」と他の不倫まで匂わせてしまいました。

「俺は何書かれてもいいけど〝特定の女〟って書かれるのは、モテないみたいだから、好きじゃない!」

「ごめんね。他の女性もいるんだけど。残念だな。他にも見てくれる?」

毎週違う女と遊んでるんだから!

出典:FRIDAYデジタル(2021年3月4日)

原田亜弥子アナウンサーをかばう優しさ

静岡放送大石剛社長の不倫現場

出典:FRIDAY

「毎週違う女と遊んでるんだから!」という発言は、一見不倫相手の原田亜弥子アナウンサーを遊び相手扱いしたようにも聞こえますが、一方でかばうための発言とも取れます。

というのも、単なる「その場限りの遊び」とすることで、深い関係性・不倫ではないことをアピールするための嘘だったのではとも考えられるからです。

そう考えると、大石剛社長は自分1人で矢面に立つ、ジェントルマン的な側面があるとも言えます。

現に大石剛社長は、FRIDAYの記者がやってきてすぐに原田亜弥子アナウンサーをすぐにタクシーに乗せて逃がしています

[box01 title=”FRIDAY突撃時の大石剛社長の言動”]
  1. 原田亜弥子アナウンサーをすぐにタクシーに乗せて逃がす
  2. 逃げずに、自分1人で矢面に立つ
  3. FRIDAY記者を飲みに連れていき説得?懐柔?を試みる
[/box01]

いきなり不倫現場をFRIDAYに突撃されては気が動転しているでしょうが、大石剛社長は原田亜弥子アナウンサーを庇って逃がし、自分は逃げずに記者の質問に答え、さらには飲みに誘って記者を丸め込もうと会話する…そういった余裕を感じる対応でした。

このあたりの対応はスマート…というか肝が据わって不慮の事態もとことん向き合う胆力のようなものを感じました。

デート中も原田亜弥子アナウンサーの頭をポンポンと撫でたりする姿も、女性の扱いになれている感じがしますよね。

相手の女性を優しく扱うところや、頭ぽんぽんなどの扱いに慣れていそうという点で、大石剛社長が「遊んでいる」というのもあながち嘘でもない気がします。

しかし、「セクハラって嫌な人にされるからセクハラになるんであって」という考えは改めないと近々セクハラ事件も起こしてしまいそうですね。

大石剛社長のW不倫に対してのネットの反応は?

不倫を非難する声

こどもかわいそう

出典:Twitter

セクハラ匂わせを批判する声

女性と二人で歩いてて、腰に手を回すとか手をつなぐとかぐらいあるでしょ? セクハラって嫌な人にされるからセクハラになるんであって、僕が他の女性社員の腰に手を回しても、嫌じゃない人もいるわけですよ。俺は何書かれてもいいけど〝特定の女〟って書かれるのは、モテないみたいだから、好きじゃない

言い訳が気持ち悪いにも程がある

出典:Yahoo!ニュース

 

「腰に手を回すとか手を繋ぐくらい有るでしょ!」

それはお互い独身ならでしょ、この人の思考おかしいわ

この写真見て原田さんの旦那「別にいいですよ」って言えば別ですが

又この方のご家族も納得すればね、普通納得しないでしょ。

出典:Yahoo!ニュース

「遊んでる宣言」を面白がる声

急に来たから
気が動転してたんだろう
でなきゃあんな答弁しないよね
いい大人だもんね
面白かったよこの記事

出典:Yahoo!ニュース

 

フライデーに密会現場直撃されて動転した挙句、思わずその後記者誘って飲みに行くとか、
斬新すぎる。
ちなみに飲み代は社長が出したのかな、割り勘かな。
田舎に興味湧きました。

出典:Yahoo!ニュース

 

社長が社員に腰に手を回したり、手をつないだりしないよw下の名前呼び捨てもwしかも、両者既婚。どんな言い訳しようが、両方の家族にとっては大きな問題だろうな。修羅場は確実。

出典:Yahoo!ニュース

大石剛社長・原田亜弥子アナは不倫で処分はどうなった?復帰はいつ?

福原愛の離婚匂わせポエムとは?実際のSNS投稿画像と内容まとめ