×
俳優・女優

中山咲月の性別は女!トランスジェンダーで恋愛対象はどっち?

中性的な魅力で若い女性を中心にファンが多い中山咲月さん

中山咲月さんは男性と女性どちらなのでしょうか?

詳しく調査しました。

中山咲月の性別はどっち?

女性

中山咲月引用:https://www.oricon.co.jp/confidence/special/52000/

中山咲月さんの生物学的な性別は女性

13歳でモデルデビューした際も、イケメン風のルックスからジェンダーレス女子として注目を集めていたことから、芸能界デビュー当初は女性としてお仕事をしてきました。

しかし、戸籍上は女性ですが、服装などは男性的なものを好んできました。

ジェンダーレス女子」というのは、事務所のプロモーションで作られたキャラではなく、素の自分ということだったのですね。

トランスジェンダー

中山咲月引用:中山咲月公式インスタグラムhttps://www.instagram.com/p/Bo6xxmJA0RZ/?utm_source=ig_embed&ig_rid=63ab3f32-3655-4fa1-b5ba-60d5c16eea22

中山咲月さんは2021年9月17日にフォトエッセー「無性愛」を出版するに先立って、正式にトランスジェンダーを公表しました。

その公表文では「今まで女性役を演じたこともありますが、女性として認識されることは辛く、性別という枠を越えて俳優業をやらせていただきたい」という想いもはっきりと書かれています。

皆さんに、改めて報告したいことがあります。

自分、中山咲月は、トランスジェンダーです。今まで女性役を演じたこともありますが、女性として認識されることは辛く、性別という枠を越えて俳優業をやらせていただきたいと心に決めました。

トランスジェンダーというと、「じゃあ女性が好きなの?」と聞かれることがありますが、自分はこれにプラスして無性愛者(asexual)の特性も持っています。

自分ですら扱いにくい性別ですが、無性愛者のセカイを、人に伝え、知ってもらいたい。

そんなふうに思い、このフォトエッセーを出版させていただく運びになりました。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/155256c5177b6b8316bd0d69a819fa57001845ad

10代の若いころに女性として芸能界デビューしているだけに、女性役の仕事が来てしまうのが辛かったのですね。

自分自身と自問自答して、自分の未来を考えた際に、トランスジェンダーの公表とフォトエッセイの出版という方法で表現しました。

中山咲月の恋愛対象は?

無性愛者(アセクシャル)

スーツの中山咲月引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/1f6e088e3b0d59e2e5ffa2bd30587855bdca69ad

中山咲月さんはトランスジェンダーで、そのなかでも無性愛者(アセクシャル)です。

無性愛者(アセクシャル)というのは、他者に対して恋愛感情や性的欲求を抱くことのないセクシュアリティー

つまり、男性でも女性でも、恋愛対象にはならないということですね!

無性愛者(アセクシャル)の種類
  • アセクシュアル…他者に対して性的魅力を感じない
  • アロマンティック…他者に対して恋愛感情を抱かない
  • ノンセクシュアル…他人に恋愛感情を抱くものの性的魅力を感じない

中山咲月のプロフィール

中山咲月のプロフィール

中山咲月引用:https://www.oricon.co.jp/photo/4396/196762/

とにかくクールでカッコいい中山咲月さん。

そんな中山咲月さんのプロフィールを簡単にまとめました!

中山咲月のプロフィール

名前:中山咲月(なかやま・さつき)
あだ名:さっきー、王子
生年月日:1998年9月17日(2021年8月現在22歳)
出身地:東京都
身長:165cm
職業:ファッションモデル、俳優

女性として芸能界デビューし、その後トランスジェンダーを公表した中山咲月さん。

トランスジェンダー公表までなどのような経緯があったのでしょうか。

中山咲月さんの詳しい経歴を以下で見て行きましょう!

2011年『ピチレモン』でモデルデビュー

ピチレモン時代の中山咲月引用:https://naju555.com/archives/900

中山咲月さんは2011年に『ピチレモン』の専属モデルとして芸能界デビューしました。

『ピチレモン』といえば、10代の女の子向けのかわいらしいファッション誌。

笑顔がキュートですね!

2018年『中学聖日記』で脚光

中学聖日記の中山咲月引用:
https://www.cinemacafe.net/article/2018/10/17/58674.html

中山咲月さんが俳優として一気に有名になったのは、2018年10月クールのTBSテレビ『中学聖日記』がきっかけ。

しかも、中山咲月さんは『中学聖日記』が俳優デビューでした。

この俳優デビュー作において、中山咲月さんはダイニングバーのバーテンダー・青山更紗役を演じ、吉田羊さんとの美しいキスシーンが話題になりました。

2021年8月にトランスジェンダーを公表

中山咲月引用:https://thetv.jp/news/detail/171596/

2021年9月のフォトエッセー「無性愛」を出版する前の8月に、中山咲月さんはトランスジェンダーを公表。

しかも、トランスジェンダーだけでなく、無性愛者(アセクシャル)であることも公表しました。

そんな中山咲月さんのカミングアウトに対し、ネット上では「自分をしっかり表現できるって素敵」「そうだと思ってたから違和感ない」といった声が多数投稿されていました。

中山咲月
中山咲月の声変わりはホルモン注射のせい?現在の声がわかる動画もクールな表情とファッションで人気の中山咲月さん。 中山咲月さんはトランスジェンダーで、生物学的な性別は女性なのですが、最近では声変...