ラーメンズ小林賢太郎のユダヤ人大量虐殺ごっこ動画!その他ネタも

東京オリンピック・パラリンピックの開閉会式の制作・演出チームでショーディレクターを務める小林賢太郎さんですが、芸人時代にユダヤ人大量虐殺をネタで扱ったことが米ユダヤ系団体から非難されています。

米ユダヤ系団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」は21日、東京五輪・パラリンピック組織委員会の開閉会式の制作・演出チームで「ショーディレクター」を務める小林賢太郎氏が、芸人時代にホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)を扱った喜劇を演じていたとして抗議した。

出典:Yahoo!ニュース(2021年7月22日)

東京オリンピック・パラリンピックの制作チームによる不祥事は、小山田圭吾さん、絵本作家のぶみさんと続いており、国内外から落胆の声が多く上がっています。

しかし、ラーメンズとして活躍していたころの小林賢太郎さんはその他にも色々と際どいネタがあるようで…

小林賢太郎さんは芸人・ラーメンズ時代、どのようなネタを行っていたのでしょうか。

詳しく調査しました。

ラーメンズ小林賢太郎のヤバいネタは?

ユダヤ人大量惨殺ごっこ

ラーメンズ時代の小林賢太郎さんは、ユダヤ人大量虐殺・ホロコーストをネタにコントを展開したことがあります。

そのネタとは、1998年5月に、日本コロムビアから発売されたVHS『ネタde笑辞典ライブ Vol.4』に収録されているもので、NHKの教育番組『できるかな』のパロディとして、小林賢太郎さんが「ノッポさん」に、片桐仁さんが「ゴン太くん」に扮したネタとなっています。

その動画が、以下のツイートでも確認できます。

動画で話していることは以下の通りです。

[box01 title=”ラーメンズ小林賢太郎・片桐仁の『できるかな』コント”]

ゴン太くん(片桐仁)「来週、何やるか、決めちゃおうね。何やる?」

ノッポさん(小林賢太郎)「トダさんがさ、ほらプロデューサーの。『作って楽しいものも良いけど、遊んで学べるものも作れ』っていっただろ。そこで考えたんだけど野球やろうと思うんだ。いままでだったらね、『新聞紙を丸めたバット』。ところが今回はここにバットっていう字を書くんだ。いままでだったら『ただ丸めた紙の球』。ここに球っていう字を書くの。そしてスタンドを埋め尽くす観衆。これは人の形に切った紙とかで良いと思うんだけど、ここに人って字を書くんだ。つまり文字で構成された野球場を作るっていうのはどうだろう」

ゴン太くん(片桐仁)「いいんじゃない。ちょっとやってみようか。ちょうどこういう人の形に切った紙がいっぱいあるから。」

ノッポさん(小林賢太郎)「本当?ああ、あの「ユダヤ人大量惨殺ごっこ」やろうって言った時のな。

ゴン太くん(片桐仁)「そう、そう、そう、そう、そう。トダさん、怒ってたなあ。」

ノッポさん(小林賢太郎)「「放送できるかっ!」ってな。」

[/box01]

ユダヤ人大量虐殺・ホロコーストは、ナチスドイツが組織的にユダヤ人に行った絶滅政策で、総計56万4000人のユダヤ人がとなっており、世界史上最悪の虐殺事件となっています。

特にヨーロッパ諸国では未だにトラウマのような形で、口にするのも憚られるほど悲惨で人として恥ずかしい事件とされているもの。

まともな国際感覚のある人なら絶対に笑えない、背筋が凍るようなネタです。

2021年7月22日の日刊スポーツでは、米ロサンゼルスに本部を置くユダヤ人の人権団体サイモン・ウィーゼンタール・センターが2021年7月21日(日本時間22日)に発表した声明を日本語訳で掲載。

小林賢太郎氏が東京オリンピック・パラリンピックに関係していることは「600万人のユダヤ人の記憶を侮辱し、パラリンピックに残酷なあざけりをもたらす」と痛烈に批判しています。

Any person, no matter how creative, does not have the right to mock the victims of the Nazi genocide. The Nazi regime also gassed Germans with disabilities. Any association of this person to the Tokyo Olympics would insult the memory of six million Jews and make a cruel mockery of the Paralympics

出典:SWC(2021年7月21日)

たとえクリエーティブなものであったとしても、ナチスに虐殺された犠牲者をあざける権利は誰にもない。ナチス政権はまた、障がいを持つドイツ人を処刑した。この人物(小林氏)と東京五輪の関係は600万人のユダヤ人の記憶を侮辱し、パラリンピックに残酷なあざけりをもたらす

出典:日刊スポーツ(2021年7月22日)

これは世界的に物議を醸しそうです。

日空機墜落事故

飛行機

小林賢太郎さんはラーメンズ時代、日空機の墜落事故もネタにしています。

それでは発表します!
今年度NHK終了後の「深夜2時22分22秒画面に映ったら怖い映像賞」を受賞したのは…飛行機墜落現場!

出典:Twitter

日本航空123便墜落事故は、1985年(昭和60年)8月12日、日本航空123便が群馬県多野郡上野村の山中ヘ墜落した航空事故です。

乗客乗員524人のうち死亡者数は520人であり、この数字は2020年4月時点で単独機の航空事故の死亡者数として世界最多であり、未だに色あせることのない悲痛な事故として記憶されています。

その凄惨な事故を笑いのネタにしている…これは社会的な反感をかいますし、ご遺族にとっては怒りを通り越してショックを受けるでしょう。

人種差別?

ばかばかしいやり取りが持ち味のラーメンズのコント。

過去にはアメリカ人なまりの日本語でコントも展開し、これは人種差別に当たるといった声も。

ラーメンズ小林賢太郎のネタに対するネットの反応は?

小林賢太郎を非難する声

何も考えてなかったんだろうな 1998年に発売されたビデオでに入っているコント。当時でも十分にアウトでしょう。 この人がオリンピック開閉会式のディレクター

出典:Twitter

 

いや、ホントに。小林を擁護してる人たちは、「原爆ごっこ」「沖縄戦ごっこ」と置き換えたら、意味がわかるのかな? なんか言葉が通じなくなってるよね

出典:Twitter

小林賢太郎を擁護する声

アホくさ。20年以上も前のコント一生懸命探し出してきて、ほーら不謹慎ですよーみんなでイジメましょーねー、辞退させましょーねー、ですか。 陰湿すぎる。やりすぎだよこんなの。

出典:Twitter

【親画像】小山田圭吾の両親は中国人?離婚した元嫁や子供は誰?

絵本作家のぶみが炎上した理由は?逮捕歴33回や関東連合との関係