川内博史の経歴まとめ!出身大学や家族は?天皇政治利用の炎上ツイート

立憲民主党の川内博史さんが2021年7月21日、「東京五輪を止めるには天皇陛下が大会の中止を宣言するしかない」と発言し炎上騒ぎとなりました。

川内博史さんはどのような政治家なのでしょうか。

詳しく調査しました。

川内博史の炎上ツイートに対するネットの反応は?

川内博史の炎上ツイート内容

川内博史

出典:Twitter

2021年7月21日朝8時31分、川内博史さんは「陛下が開会式で「大会の中止」を宣言されるしか、最早止める手立てがない」とTwitterで投稿。

陛下が開会式で「大会の中止」を宣言されるしか、最早止める手立てがない

出典:Twitter

天皇を政治利用することは憲法違反ですよね。

これに対し、ネット上では反対意見が多数投稿され炎上騒ぎになりました。

ネットの反応

Twitterで天皇陛下を政治利用の道具にする馬鹿者がいるが これは 党の方針なのか是非とも国民に対してお答え願いたい。

出典:Twitter

とうとう陛下の御名まで利用。越えちゃいけない線越えたな

出典:Twitter

川内博史の経歴・プロフィールは?

川内博史のプロフィール

 川内 博史

出典:Wikipedia

川内博史さんのプロフィールは以下です。

[box01 title=”川内博史のプロフィール”]

名前:川内博史
生年月日:1961年11月2日(2021年7月現在59歳)
出身:鹿児島県鹿児島市
出身小学校:中郡小学校~伊敷小学校
出身中学:ラ・サール中学校
出身高校:ラ・サール高等学校
出身大学:早稲田大学政治経済学部経済学科卒業

[/box01]

小学校時代は池田ゼミナールに通い、難関校であるラサール中学校に合格したとか。

中・高を通して、生徒会長や応援団長を務めたということで、当時から弁の立つ学生だったのではと想像します。

また、川内博史さんの公式HPでは「道やサッカー等で大活躍、熱血男児として熱い青春を送る」との記載が。

生徒会だけでなくスポーツでも活躍するとは、かなり優秀な学生だったのでしょうね。

早稲田大学雄弁会に所属

早稲田大学

出典:https://manabi.benesse.ne.jp/daigaku/school/3325/index.html

川内博史さんは大学時代、早稲田大学雄弁会に所属していました。

[jin-iconbox08]早稲田大学雄弁会は1902年に設立された早稲田大学の弁論クラブ。OBの多くが政治家や記者となっており、過去には5人の内閣総理大臣を輩出しているため、政治家の登竜門的な位置付けとして取られることが多くあります。[/jin-iconbox08] [box01 title=”早稲田大学雄弁会卒の総理大臣”]
  1. 石橋湛山
  2. 竹下登
  3. 海部俊樹
  4. 小渕恵三
  5. 森喜朗
[/box01]

早稲田大学雄弁会に所属し精力的に活動するうちに、川内博史さんは大学生の頃から政治の世界を志していました

「雄弁会」に入会し、精力的に活動。
持ち前の「川内節」に磨きがかかると共に
日本の将来を真っ向から見据えるようになり
本格的に政治の世界へ志を抱く

出典:川内博史公式HP

2021年現在も「痛快弁士」「川内節」をキャッチコピーにしていますが、早稲田大学雄弁会での経験が後に生きていそうですね。

大学卒業後は大和銀行に就職

お金

川内博史さんは早稲田大学卒業後の1986年、大和銀行に就職。

[jin-iconbox08]2003年3月に大和銀行とあさひ銀行は分割・合併し、りそな銀行、埼玉りそな銀行に再編されました。大和銀行の銀行業務はりそな銀行、年金・信託部門はりそな信託銀行に継承されています。[/jin-iconbox08]

新卒入社後の2年後である1988年には、株式会社大月ホテル取締役に就任しました。

新卒社員が2年で取締役に就任するとは、かなりの出世ぶりですね!

その後1992年には、クロス・ヘッド株式会社取締役に就任。

1996年10月には衆議院議員となり、2021年現在6期目を務めています。

川内博史の家族は?

妻は政治家の孫

川内博史さんの妻は、元衆議院議員で運輸政務次官も務めた山田弥一さんの孫

山田弥一さんは静岡県熱海市出身で、1925年創業の老舗旅館・大月ホテルの創業者でもあります。

川内博史さんは衆議院議員の当選前に大月ホテル取締役を務めた縁で山田弥一さんの孫娘と結婚することになりました。

川内博史さんは山田弥一さんの義理の孫に当たりますが、熱海の地盤は継承せず、鹿児島の選挙区にこだわったのでしょうか。

だとしたらかなりの地元愛と言えますね!

子供は2人

川内博史さんは、長女と長男の2人の子供がいます。

ただ、2人ともおそらく一般人であるためか、ネット上には情報がほとんどありませんでした。