仕事・副業

申請5時間でAdsense審査合格!最短合格のコツやポイントまとめ

 

本記事はこんな方におすすめ
  • Adsence審査合格のポイントが気になる人
  • 最低限でAdsence申請に挑戦した事例を知りたい人
  • ドメイン取得からAdsense合格までの流れを知りたいブログ初心者

 

ブログをやっている人なら、かなりの確率でAdsence申請しているのではないでしょうか。

見ての通り、このサイトもAdsenceの広告を載せています。

本サイトは2020年1月に運営を開始し、運営開始後出来るだけ早くAdsence申請したいと考え、最低限で審査に挑戦しました。

そしてその結果、なんと1発で、しかも審査申請から合格通知まで5時間という短さで通過できました。

今回は、Adsense審査通過のポイントや、私が実際にAdsence合格までにかかった時間や記事数などをまとめたいと思います。

一般的に言われているAdsense合格のポイント

Googleのポリシーに違反していないこと

著作権侵害やアダルト系など、当たり前ですがGoogleのポリシーに違反するコンテンツは審査通過が難しくなります。

参考:アドセンスコンテンツポリシー

私のAdsence申請までの流れ

PC

【1日目】ドメイン新規取得

独自ドメインを新規で取得し、とサーバーも準備。

とはいっても、私は既に1つブログを持っていたので、元々契約しているサーバーに追加する形でワードプレスをインストールしました。

その後、ドメインのSSL化をしたり、ネームサーバの設定をしたりしました。

【2日目】ブログの体裁を整える

ワードプレステーマ「JIN」をインストールしてサイトの骨組みを作りました。

具体的には、以下の作業を行いました。

  • ヘッダーの設定
  • ロゴ画像設定
  • グローバルメニュー設定&メニューアイコン設定
  • PCとは別途、スマホのメニューも設定
  • プライバシーポリシーページ&お問い合わせページ作成
  • ウィジェットのカスタマイズ(サイト管理人の自己紹介、最新記事、人気記事ランキング、カテゴリ一覧、アーカイブ)
  • フッターの設定

 

そして実は404エラーページも作ろうとCSSコードを見て頑張ったのですが、美しい404エラーページが既にJINに実装されていて不要でした。1時間ムダにしてしまいました・・・

JINには404エラーページが実装されていた!実際のページ画像あり 私はワードプレスのテーマを「JIN」にしているのですが、実は今日「内部SEO対策には404エラーページを...

 

【3日目】サーチコンソールやアナリティクスの設定

サーチコンソールやアナリティクスの設定、バックアップはどうするかの検討などを行いました。

 

【4~8日目】記事を6つ書く

ネットで「最短記事10本で合格した!」と見たので、10本記事を書いたらAdsence申請しようと考え、とにかく記事を書くことに集中しました。

 

【8日目】Adsence申請

「記事を10個書いたら申請するぞ~!」と意気込んでいたのですが、結局6個書いた段階で申請しちゃいました。(意志が弱い)

ちなみに、Adsence申請時の記事のジャンルと文字数はこんな感じです。参考のため、具体的な記事のリンクも順番に貼っておきます。

  1. スマホアプリ紹介記事 6100文字
  2. ワードプレスお悩み解決系記事 1800字
  3. スマホアプリ紹介記事 3700字
  4. 育児系記事 3800字
  5. 育児系記事 700字
  6. ワードプレスお悩み解決系記事 1800字

https://entame.site/app_english_conversation/

ワードプレスで改行が反映されない対処法!理由はテキストのコピーだった 私はワードプレス初心者なのですが、投稿画面で記事を書いている際、改行が反映されないことが度々ありました。 ...

https://entame.site/app_speakative/

子供 おもちゃ
【年齢別】ペープサートのおすすめ題材15選!歌と作り方の動画も紹介 幼児に大人気のペープサート。 絵本や紙芝居とは異なり、登場人物が動いたりくるくる回ったり・・・ストーリーがよりリアルに感じ...
【季節別】ペープサートのおすすめ題材5選!歌と作り方の動画も紹介 いざ考えようとすると、ペープサートの題材なかなか思いつきませんよね。 しかも子供たちも飽きるので繰り返し同...
JINには404エラーページが実装されていた!実際のページ画像あり 私はワードプレスのテーマを「JIN」にしているのですが、実は今日「内部SEO対策には404エラーページを...

【9日目】Adsence合格通知が届く

朝起きてなんとなくサイトを見てみたらGoogle広告が表示されてて、驚いてメールを見てみたら「お客様のサイトで AdSense 広告を配信する準備が整いました」のタイトルの通知が来ていました。

えぞりす
えぞりす
あまりの速さに、びっくりしました!

 

前日の深夜に申請し、朝方6時前に合格通知が来ていたので、その審査にかかった時間は5~6時間かと思います。こんなに早く通過するとは、思ってもいませんでした。

 

Adsenceに最短合格のためにやって良かったこと

PCを見て喜ぶ人

これをやったおかげでAdsense最短合格出来たのかなと思うことをまとめていきます。

Googleのポリシーにかすりもしないクリーンな記事内容

投稿していたのは育児系や英会話スマホアプリレビューなどで、Adsenseのコンテンツポリシーに抵触する恐れがまったくないものばかりでした。基本的なことですが、クリーンな記事にしておいて良かったです。

参考:アドセンスコンテンツポリシー

サイトの骨組みをしっかり作る

以下のようなサイトの骨組みとも言うべき個所を、最初にきっちり仕上げておきました。

  • サイトのSSL化(https://~)
  • プライバシーポリシーページ、お問い合わせページ、サイトマップをグローバルメニューに設定
  • トップページのロゴ
  • 最新記事・人気記事ランキング・管理人プロフィール・カテゴリ・アーカイブなどのウィジェット部分
  • 検索窓の設置
  • パンくずリストの設置
  • ヘッダーからフッター、見出しやボックスなど、全体の色調の統一
  • スマホのグローバルメニューやカテゴリ検索ウィンドウを見やすくカスタマイズ
  • プラグインで、スパム対策や目次自動作成を設定しておいた

 

私はワードプレステーマ「JIN」を使っているため、既に色々実装されている機能もありました。

例えばプライバシーポリシーは、既にあるプライバシーポリシーページをベースにしながら、自分なりに加筆修正していきました。

また、お問い合わせページを作ったり、404エラーページの内容を確認して、最低限のユーザーの使いやすさも意識しました。

また、見出しやボックスの色などを、あらかじめ統一感が出るように設定しておいたことも良かったと思います。

えぞりす
えぞりす
「ユーザー目線での見やすさや検索しやすさを追求している」というのがアピールになったのだと思います

 

ワードプレスのテーマが有料テーマだった

色々とネットで検索していると、「ワードプレスの有料テーマがAdsense審査に通りやすい」という噂もありますよね。

実際私が使っているワードプレスの有料テーマ「JIN」は、ワードプレス界で相当有名で評判の良いテーマです。

ユーザー目線の見やすさも追及されてますし、SEO対策まで考慮されているので、そのあたりの画面のきれいさも審査にいい影響があったのではと思います。

画像にこだわった

記事に使う写真も、ネットで検索したものではなく、出来るだけ自分でスマホアプリのキャプチャを撮るなどしてオリジナルのものを使いました。

ただ、アイキャッチなど目立つ画像は超きれいでおしゃれなフリー画像を選ぶように心がけていました。

 

サーチコンソールとアナリティクスに登録済だった

これは実際どうなのかわかりませんが、Googleの会社としては自社サービスをいかに使ってもらうかが会社の発展に大きく関わるところのため、「GoogleサーチコンソールやGoogleアナリティクスに登録していると好意的に見えるのでは?」と勝手な想像で登録済の状態でAdsense申請しました。

その結果、サーチコンソールで申請前にはクリックされる記事こそなかったものの、表示回数は90回くらい行っている記事もあり、ほんの若干ですが実績アピール?になったような気がしています。

SEO対策に気を配った

全記事にパーマリンクを設定する、SEO用のサイト紹介文やキャッチコピーを設定するなど、基本的なところを行っておきました。

 

Adsenceに最短合格のためにやらなくて良かったと思ったこと

記事を10本とか30本とか書くこと

今回Adsenseを申請するにあたって、当初は記事を10本書こうと思っていたのですが、結局6本で申請して合格出来たので、記事を多く書いてから申請しなくて良かったと思いました。

今回の経験から、Adsense合格にはあまり記事数は関係ないのではと感じました。

他の広告を一切載せていなかった

ネット上では「他の広告を載せていないと通過しやすい」とあります。

この真偽のほどはわかりませんが、私も他の広告は一切載せずに最短通過できたため、もしかしたら本当なのかも?しれません。

 

【まとめ】

ドメイン取得からAdsence結果が出るまで、9日間。そして、申請後合格通知が来るまでは5時間

今回は、サイトのベースを作りこむことでかなりスムーズにAdsense申請&通過が出来たのではないかと思いました。

今後Adsence申請する方にとって、何かの参考になれば幸いです。